BLOG

|ブログ|

【完全保存版】ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

最終更新日:2023年12月07日
ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!
低酸素トレーニングジム SOLERA
監修者

【資格】睡眠栄養アドバイザー
【経歴】アメリカンフットボールのトップリーグであるXリーグで活躍。引退後は世界最大の外資系医療機器メーカーに入社し、脊椎疾患に関わる手術サポートの仕事に従事。治療の最前線での経験とスポーツ経験を活かし、人々の健康寿命延伸を目的に2022年夏に京都・四条烏丸に「高地トレーニングスタジオSOLERA」を開業。人々の健康で充実した人生をサポートするため科学的根拠に基づいた情報を提供している。

皆さん、何度「ダイエットを始めるぞ!」と意気込んで挑戦したものの、結局「ダイエットが続かない…」と諦めてしまった経験はありませんか?

特に40歳を超えてくると、体の変化とともにダイエットの失敗が重なることもあり、さらにダイエットを成功させることが難しくなってきます。

しかし、続かない原因を知れば、過去の失敗を繰り返すことはありません。

この記事では、ダイエットが続かない主な理由と、リバウンドしない5つの方法をお伝えします!


ダイエットが続かない主な理由5つ

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

1.目標設定が曖昧

「痩せたい」というような漠然とした目標は、達成が困難です。具体的な目標、例えば「3ヶ月で5kg減らす」というように、明確な数値と期限を設けることで、進捗を測りやすく、モチベーションを維持しやすくなります。

2.過度な食事制限

急激なカロリー制限は、一時的な減量をもたらすかもしれませんが、体を飢餓状態に追いやり、代謝を遅くします。そうすると、食事を再開した際に体重が元に戻る「リバウンド」を引き起こしやすくなります。バランスの取れた食事を心がけることが重要です。

3.不規則な生活

睡眠不足や過剰なストレスは、食欲を増やすホルモンの乱れを引き起こし、無意識の間食や過食を促します。規則正しい睡眠とリラックスする時間を確保することで、ダイエットの効果を高めることができます。

4.筋肉量の減少

筋肉は基礎代謝を高め、カロリー消費を促進します。ダイエット中に筋肉量が減少すると、基礎代謝が下がり、体重減少が難しくなります。適度な筋トレで筋肉量を維持することが大切です。

5.運動が不足している

食事制限だけでは、体重減少には効果的かもしれませんが、体質改善や健康維持には十分ではありません。適度な運動は、基礎代謝を高め、筋力を維持し、リバウンドを防ぐ助けになります。


ダイエットが続かない人の特徴

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

短期間での成功を求める

短期間で大幅な体重減少を目指すのは現実的ではありません。こうした目標は、達成が困難で、失敗に終わる可能性が高いです。現実的で達成可能な目標を設定することが重要です。

過去の失敗に囚われている

過去のダイエットの失敗に囚われて、新しい方法やアドバイスに抵抗を感じることがあります。過去をリセットし、新しい試みに前向きな姿勢で臨むことが重要です。

計画性の欠如

計画的に食事や運動を行うことで、一貫性のあるダイエットを実践できます。毎日のルーティンを作り、それに従うことで、継続的な効果が得られます。


ダイエットを継続するためのコツ

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

目標設定の重要性

ダイエットの成功は、明確で達成可能な目標から始まります。これにより、モチベーションを維持しやすくなります。さらに、長期的な目標と短期的な目標の両方を設定することで、小さな成功を積み重ねながら、大きな目標に向かって着実に進むことができます。

栄養バランスの理解

ダイエット中でも必要な栄養素を摂取することで、体の健康を維持し続けることができる。炭水化物、たんぱく質、脂質など、バランス良く摂取することが継続の鍵。

リバウンドのメカニズム

急激な食事制限や運動は、体のエネルギー消費を低下させ、リバウンドの原因となることがある。継続的に健康的なダイエットを行うことでリバウンドを防ぐことが可能。

心理的なサポートの必要性

仲間や家族、専門家など、ダイエットの過程でのサポートが精神的な安定に繋がる。定期的なフィードバックや共有することで、挫折を乗り越える力となる。

適切な休息とリカバリー

適切な休息とリカバリーを取ることで、体の回復と共に継続的なダイエットが支えられる。無理に運動や食事制限を続けるより、必要なときに休むことが長期的な成功への近道。

ダイエットを継続するためには、これらの基礎知識を理解し、自分のライフスタイルや体調に合わせて適切なアプローチを取ることが必要です。


ダイエットにオススメの運動方法

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

ウォーキング

初心者でも取り組みやすく、日常生活の中で容易に実践できる。心拍数を上げながらも、関節への負担が少ないため、長期的に続けることが可能。

ヨガ

筋肉の柔軟性や筋力を向上させるとともに、心身のリラクゼーション効果も。呼吸を意識しながら行うことで、深い呼吸を促進し、リラックス効果を高める。

HIIT (高強度インターバルトレーニング)

短時間で高いカロリー消費と筋肉の活性化が期待できる。一定のリカバリー時間を取ることで、効果的なトレーニングとして多くの人にオススメ。

低酸素トレーニング

標高2,500mと同等の酸素濃度を室内に作り出し、その中で運動を行う。低酸素環境ではミトコンドリアが活性化され、代謝が高い状態に。さらに体脂肪減少の効果も認められている。


低酸素トレーニングでダイエットから卒業!

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

低酸素トレーニングとは、酸素濃度を低く設定した特別な空間で行う運動のことを指します。このトレーニング方法は近年、ダイエットや体力向上のための新しいアプローチとして注目されています。

無理なく続けられる効果

低酸素トレーニングの最大の特徴は、激しい運動をしなくても高い効果を得られる点です。これにより、運動に対する心理的なハードルが下がり、中断することなく続けることができます。

体脂肪減少の実績

低酸素環境下でのトレーニングは、体脂肪減少効果が通常の環境よりも効果的だと、多くの研究によって認められています。この特性は、短期間でのダイエット効果を求める人にとって特に魅力的です。

手軽に実践できる

低酸素トレーニングのもう一つの魅力は、時間の効率性です。1日たった30分のトレーニングでも、十分な効果を実感することができます。忙しい日常の中で、手軽に取り入れられるのが大きなメリットとなっています。

ダイエットを「卒業」するためには、継続性と効果が求められます。低酸素トレーニングはその両方を提供してくれる方法として、運動不足を感じているが激しい運動が苦手な方に特にオススメです。継続的な取り組みを通じて、健康的な体を手に入れることができるでしょう。


リバウンドしない、誰でも続けられる5つの方法

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

ダイエット成功のカギは、目標を達成した後も健康的な体を維持することです。リバウンドを防ぐための5つの方法を以下に紹介します。

習慣化する

ダイエット中の食事や運動を、一時的なものではなく、日常の習慣として取り入れることが大切です。例えば、毎朝のウォーキングや週に数回の筋トレをライフスタイルの一部として続けることで、リバウンドのリスクを低減します。

適切な食事量とバランス

無駄な制限をするのではなく、必要な栄養素をバランスよく摂取することが重要です。三大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)を適切なバランスで摂ることで、体は健康的な状態を維持します。

リアルな目標設定

短期間での大きな体重減少を目指すのではなく、長期的な目標を持つことで、焦りなく健康的に体重を落とすことができます。具体的かつ達成可能な目標を設定しましょう。

ストレスの管理

ストレスが溜まると、過食の原因となることがあります。リラックスする方法を見つけ、日常的に取り入れることで、ストレスからくる食欲をコントロールしましょう。

適度な自分へのご褒美

無理な制限は続かないばかりか、ストレスの原因となります。適度に好きな食べ物を楽しむ日を設けるなど、柔軟な考え方を持つことで、長期的なダイエットをサポートします。

リバウンドを防ぐためには、一時的な努力ではなく、持続可能なライフスタイルの変化が求められます。上記の方法を参考に、健康的な体を維持していきましょう。


まとめ

ダイエットの成功の鍵は、不適切な方法や目標の不透明さを避け、バランスの良い食事と適切な運動を取り入れることです。

短期間での成功を求めず、自分自身の体と向き合い、達成可能な目標を決めましょう。

推奨される運動方法には、ウォーキング、筋トレ、ヨガなどがありますが、特に低酸素トレーニングは、少ない時間で高い効果が得られます。

リバウンド防止のためには、生活習慣の見直し、ストレス管理、自分への適切な報酬が重要です。

無理なく実践できる低酸素トレーニングで、健康的な体を目指しましょう!


京都市内でリバウンドせずダイエットから卒業できる「低酸素トレーニング」の体験!

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

「より楽に、より健康に」をコンセプトとしたジムとして、京都で低酸素トレーニング専門のジムが「高地トレーニングスタジオSOLERA 京都四条烏丸店」です。

SOLERAは京都で低酸素トレーニングを提供する唯一の施設として、あなたの健康をサポートします。

四条烏丸のランドマークCOCON烏丸の3階で、地下鉄烏丸線「四条駅」・阪急京都線「烏丸駅」の駅直結でアクセス抜群!

まずは気軽に低酸素トレーニングを”体験”してみませんか?

体験予約はこちら!

*営業時間:平日:8:00~21:00 ・土日祝:8:00~19:00 ・定休日:5日・15日・25日

*住所:京都府京都市下京区水銀屋町620COCON KARASUMA3階

*電話番号075-205-5044

カテゴリ:コラムダイエット

【完全保存版】ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

最終更新日:2023年12月07日
ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!
低酸素トレーニングジム SOLERA
監修者

【資格】睡眠栄養アドバイザー
【経歴】アメリカンフットボールのトップリーグであるXリーグで活躍。引退後は世界最大の外資系医療機器メーカーに入社し、脊椎疾患に関わる手術サポートの仕事に従事。治療の最前線での経験とスポーツ経験を活かし、人々の健康寿命延伸を目的に2022年夏に京都・四条烏丸に「高地トレーニングスタジオSOLERA」を開業。人々の健康で充実した人生をサポートするため科学的根拠に基づいた情報を提供しています。

皆さん、何度「ダイエットを始めるぞ!」と意気込んで挑戦したものの、結局「ダイエットが続かない…」と諦めてしまった経験はありませんか?

特に40歳を超えてくると、体の変化とともにダイエットの失敗が重なることもあり、さらにダイエットを成功させることが難しくなってきます。

しかし、続かない原因を知れば、過去の失敗を繰り返すことはありません。

この記事では、ダイエットが続かない主な理由と、リバウンドしない5つの方法をお伝えします!


ダイエットが続かない主な理由5つ

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

1.目標設定が曖昧

「痩せたい」というような漠然とした目標は、達成が困難です。具体的な目標、例えば「3ヶ月で5kg減らす」というように、明確な数値と期限を設けることで、進捗を測りやすく、モチベーションを維持しやすくなります。

2.過度な食事制限

急激なカロリー制限は、一時的な減量をもたらすかもしれませんが、体を飢餓状態に追いやり、代謝を遅くします。そうすると、食事を再開した際に体重が元に戻る「リバウンド」を引き起こしやすくなります。バランスの取れた食事を心がけることが重要です。

3.不規則な生活

睡眠不足や過剰なストレスは、食欲を増やすホルモンの乱れを引き起こし、無意識の間食や過食を促します。規則正しい睡眠とリラックスする時間を確保することで、ダイエットの効果を高めることができます。

4.筋肉量の減少

筋肉は基礎代謝を高め、カロリー消費を促進します。ダイエット中に筋肉量が減少すると、基礎代謝が下がり、体重減少が難しくなります。適度な筋トレで筋肉量を維持することが大切です。

5.運動が不足している

食事制限だけでは、体重減少には効果的かもしれませんが、体質改善や健康維持には十分ではありません。適度な運動は、基礎代謝を高め、筋力を維持し、リバウンドを防ぐ助けになります。


ダイエットが続かない人の特徴

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

短期間での成功を求める

短期間で大幅な体重減少を目指すのは現実的ではありません。こうした目標は、達成が困難で、失敗に終わる可能性が高いです。現実的で達成可能な目標を設定することが重要です。

過去の失敗に囚われている

過去のダイエットの失敗に囚われて、新しい方法やアドバイスに抵抗を感じることがあります。過去をリセットし、新しい試みに前向きな姿勢で臨むことが重要です。

計画性の欠如

計画的に食事や運動を行うことで、一貫性のあるダイエットを実践できます。毎日のルーティンを作り、それに従うことで、継続的な効果が得られます。


ダイエットを継続するためのコツ

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

目標設定の重要性

ダイエットの成功は、明確で達成可能な目標から始まります。これにより、モチベーションを維持しやすくなります。さらに、長期的な目標と短期的な目標の両方を設定することで、小さな成功を積み重ねながら、大きな目標に向かって着実に進むことができます。

栄養バランスの理解

ダイエット中でも必要な栄養素を摂取することで、体の健康を維持し続けることができる。炭水化物、たんぱく質、脂質など、バランス良く摂取することが継続の鍵。

リバウンドのメカニズム

急激な食事制限や運動は、体のエネルギー消費を低下させ、リバウンドの原因となることがある。継続的に健康的なダイエットを行うことでリバウンドを防ぐことが可能。

心理的なサポートの必要性

仲間や家族、専門家など、ダイエットの過程でのサポートが精神的な安定に繋がる。定期的なフィードバックや共有することで、挫折を乗り越える力となる。

適切な休息とリカバリー

適切な休息とリカバリーを取ることで、体の回復と共に継続的なダイエットが支えられる。無理に運動や食事制限を続けるより、必要なときに休むことが長期的な成功への近道。

ダイエットを継続するためには、これらの基礎知識を理解し、自分のライフスタイルや体調に合わせて適切なアプローチを取ることが必要です。


ダイエットにオススメの運動方法

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

ウォーキング

初心者でも取り組みやすく、日常生活の中で容易に実践できる。心拍数を上げながらも、関節への負担が少ないため、長期的に続けることが可能。

ヨガ

筋肉の柔軟性や筋力を向上させるとともに、心身のリラクゼーション効果も。呼吸を意識しながら行うことで、深い呼吸を促進し、リラックス効果を高める。

HIIT (高強度インターバルトレーニング)

短時間で高いカロリー消費と筋肉の活性化が期待できる。一定のリカバリー時間を取ることで、効果的なトレーニングとして多くの人にオススメ。

低酸素トレーニング

標高2,500mと同等の酸素濃度を室内に作り出し、その中で運動を行う。低酸素環境ではミトコンドリアが活性化され、代謝が高い状態に。さらに体脂肪減少の効果も認められている。


低酸素トレーニングでダイエットから卒業!

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

低酸素トレーニングとは、酸素濃度を低く設定した特別な空間で行う運動のことを指します。このトレーニング方法は近年、ダイエットや体力向上のための新しいアプローチとして注目されています。

無理なく続けられる効果

低酸素トレーニングの最大の特徴は、激しい運動をしなくても高い効果を得られる点です。これにより、運動に対する心理的なハードルが下がり、中断することなく続けることができます。

体脂肪減少の実績

低酸素環境下でのトレーニングは、体脂肪減少効果が通常の環境よりも効果的だと、多くの研究によって認められています。この特性は、短期間でのダイエット効果を求める人にとって特に魅力的です。

手軽に実践できる

低酸素トレーニングのもう一つの魅力は、時間の効率性です。1日たった30分のトレーニングでも、十分な効果を実感することができます。忙しい日常の中で、手軽に取り入れられるのが大きなメリットとなっています。

ダイエットを「卒業」するためには、継続性と効果が求められます。低酸素トレーニングはその両方を提供してくれる方法として、運動不足を感じているが激しい運動が苦手な方に特にオススメです。継続的な取り組みを通じて、健康的な体を手に入れることができるでしょう。


リバウンドしない、誰でも続けられる5つの方法

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

ダイエット成功のカギは、目標を達成した後も健康的な体を維持することです。リバウンドを防ぐための5つの方法を以下に紹介します。

習慣化する

ダイエット中の食事や運動を、一時的なものではなく、日常の習慣として取り入れることが大切です。例えば、毎朝のウォーキングや週に数回の筋トレをライフスタイルの一部として続けることで、リバウンドのリスクを低減します。

適切な食事量とバランス

無駄な制限をするのではなく、必要な栄養素をバランスよく摂取することが重要です。三大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)を適切なバランスで摂ることで、体は健康的な状態を維持します。

リアルな目標設定

短期間での大きな体重減少を目指すのではなく、長期的な目標を持つことで、焦りなく健康的に体重を落とすことができます。具体的かつ達成可能な目標を設定しましょう。

ストレスの管理

ストレスが溜まると、過食の原因となることがあります。リラックスする方法を見つけ、日常的に取り入れることで、ストレスからくる食欲をコントロールしましょう。

適度な自分へのご褒美

無理な制限は続かないばかりか、ストレスの原因となります。適度に好きな食べ物を楽しむ日を設けるなど、柔軟な考え方を持つことで、長期的なダイエットをサポートします。

リバウンドを防ぐためには、一時的な努力ではなく、持続可能なライフスタイルの変化が求められます。上記の方法を参考に、健康的な体を維持していきましょう。


まとめ

ダイエットの成功の鍵は、不適切な方法や目標の不透明さを避け、バランスの良い食事と適切な運動を取り入れることです。

短期間での成功を求めず、自分自身の体と向き合い、達成可能な目標を決めましょう。

推奨される運動方法には、ウォーキング、筋トレ、ヨガなどがありますが、特に低酸素トレーニングは、少ない時間で高い効果が得られます。

リバウンド防止のためには、生活習慣の見直し、ストレス管理、自分への適切な報酬が重要です。

無理なく実践できる低酸素トレーニングで、健康的な体を目指しましょう!


京都市内でリバウンドせずダイエットから卒業できる「低酸素トレーニング」の体験!

ダイエットが続かない理由は?誰でも継続できる5つの方法!

「より楽に、より健康に」をコンセプトとしたジムとして、京都で低酸素トレーニング専門のジムが「高地トレーニングスタジオSOLERA 京都四条烏丸店」です。

SOLERAは京都で低酸素トレーニングを提供する唯一の施設として、あなたの健康をサポートします。

四条烏丸のランドマークCOCON烏丸の3階で、地下鉄烏丸線「四条駅」・阪急京都線「烏丸駅」の駅直結でアクセス抜群!

まずは気軽に低酸素トレーニングを”体験”してみませんか?

体験予約はこちら!

*営業時間:平日:8:00~21:00 ・土日祝:8:00~19:00 ・定休日:5日・15日・25日

*住所:京都府京都市下京区水銀屋町620COCON KARASUMA3階

*電話番号075-205-5044

コラムダイエット